かねや別館

壱岐島で楽しめるクラフト体験

観光にぴったりな壱岐島ではマリンスポーツや釣りなど様々なことが体験できます。壱岐島ではアクティブも楽しめますが、クラフト体験をするとお土産として持って返ることができます。また、クラフト体験をすることで良い思い出になるでしょう。こちらでは壱岐島で体験できるクラフトについて紹介していきます。

漁火ランプが作れる

主にイカ釣り漁船で使われている漁火ランプは壱岐島を代表する品の1つです。イカ漁が行われている夜の海に漁火ランプが灯り、海一面に広がった灯りは趣を感じます。古くから受け継いできたイカ漁の漁火ランプは、大人だけでなく子供たちにも親しまれております。そんな漁師たちが使う漁火ランプを自分の手で作ることが可能です。
現代では漁火ランプに砂や貝をデコレーションすることで、オリジナリティーを出すことができます。デコレーションした漁火ランプは色鮮やかに光り、お土産としてもぴったりです。漁火ランプのクラフト体験することで、子供たちにとっても良い思い出になるでしょう。

鬼凧が作れる

鬼凧は壱岐島の工芸品で、古い歴史があります。遥か昔、壱岐の島は鬼ヶ島と呼ばれており、鬼ヶ島には多くの鬼が住んでいました。その島に住む人たちを守るために豊後の国から百合若大臣がやって来てきたのです。その時に鬼の国を打ち落としましたが、はねた鬼の首は百合若大臣の兜に噛み付き鬼凧になったと言われております。島の人たちは壱岐の島の枯れ木に花が咲いた時に鬼凧を揚げるようになりました。
その鬼凧を手作りで体験でき、コンパクトサイズなので様々な所に飾れます。骨組みから作るため、本格的な鬼凧作りを楽しめます。鬼凧を持ち帰れば壱岐島でのクラフト体験を思い出すことができるでしょう。古くから伝わる鬼凧を作って、壱岐島の工芸の良さを体感してみませんか。

壱岐島では漁火ランプや鬼凧などのクラフトが体験いただけます。
壱岐島の宿泊施設をお探しなら当館をご利用下さい。当館ではお客様の観光プランに合わせて、楽しい宿泊プランをご提案いたします。カップル向け、おひとり様向け、学生向けなど様々な宿泊プランや壱岐市への環境旅行のプランなどをご用意しております。また、新鮮なアワビやサザエ、うに、イカなどの海の幸が自慢です。郷土料理や季節限定の懐石料理などのお食事も楽しんでいただけます。気になることがあればお気軽にお問い合わせ下さい。

みなさまのご来島を心よりお待ちしております

ご予約ページへ