かねや別館

壱岐島の自然でアクティビティを体験しよう

壱岐島には豊かな自然が広がっており、釣りやダイビングをはじめ、バナナボートやジェットスキーといったマリンスポーツも存分に楽しめる島となっています。中でも人気の高いアクティビティと言えば、綺麗な海を肌で感じられるシュノーケリングでしょう。観光にいらした際には、ぜひ海中の散歩を体験なさってみて下さい。

壱岐島でのシュノーケリング体験

シュノーケリングは、子どもから大人まで誰もが気軽に楽しめるアクティビティです。壱岐島の海は、対馬海流が対馬海峡を流れることから暖流の影響があり、比較的温暖な気候なのが特徴です。白い砂浜も多く、非常にシュノーケリング向きの海と言えるでしょう。
特に渡良・三島周辺の海辺は透明度が高く、まるで海中を散歩しているような気分が味わえます。初めての方も、壱岐観光ナビでは現役漁師が案内を行うシュノーケリング体験などもありますので、安心してお楽しみいただけます。夏の思い出に、綺麗な壱岐島で非日常的な世界を覗いてみませんか?

壱岐島の海中はどんな感じ?

壱岐島が誇る綺麗なマリンブルーの海には、世界最北端のサンゴ礁に色鮮やかな熱帯魚がたくさん泳いでいます。海水の透明度が高いのは、壱岐島の砂のおかげでしょう。貝殻などの生物遺骸が元となっている砂は非常にきめ細かく、水中で舞い上がってもすぐに落ち着いて透明な海水に戻ります。

出会えたらラッキー!?幸運のブルーフィッシュ

シュノーケリングの際には、体長3~7cm程の熱帯魚「ソラスズメダイ」を探してみましょう。ソラスズメダイはコバルトブルーに光り輝く綺麗な魚で、幸運のブルーフィッシュとも呼ばれています。尾びれが黄色い個体はソラスズメダイの赤ちゃんで、成長とともに全体が青色に変化していきます。環境や水温によって体の色は変化し、冬の時期や巣穴にいる時、警戒している時などは黒っぽい色に変化します。水温の高い夏が最も美しく輝く時期で、浅瀬でもキラキラと美しい輝きを見ることができます。

自然がたくさん残る壱岐島で、忘れられない思い出を作りませんか?
ご家族や友人同士、おひとり様でも楽しめる壱岐島で宿や旅館をお探しでしたら、ぜひ壱岐市にあります当館へお越し下さい。うに・アワビ・さざえ・モズク・めだいなど旬の食材を使った料理でおもてなしいたします。海の幸だけでなく壱岐牛のステーキなどもご用意しており、コース料理や会席料理などの食事が楽しめる宿となっております。シュノーケリングを思いっきり楽しんだ後は、ぜひ当館で疲れを癒して下さい。

みなさまのご来島を心よりお待ちしております

ご予約ページへ